少年野球は難楽しい

アクセスカウンタ

zoom RSS いい人

<<   作成日時 : 2017/06/19 22:31   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0



日曜日の2試合目。
1−3の劣勢で最終回の攻撃。
先頭打者は、四球で出塁。
次打者は、三遊間の内野安打。
この2人、いい人なんです。
真面目に準備や片付けをしたり、献身的にチームに貢献しているメンバーです。
彼らは、先日の中体連上伊那大会の決勝でも、最終回に出塁しました。
この時期になると、本当にいい人には、いい結果が出ます。
野球の神様は、本当に明暗をハッキリ出します。
このゲーム、無死満塁から無得点で、2死2−3塁になってしまいました。
最後の打者は・・・中3の控え選手。
中学最後の打席になるかもしれません。
なんと、ここで同点タイムリーを放ちました。
彼も、ゾーンに入ると、黙々とグランド整備をしたりする不思議な男なんです。

一方、主力のクリーンアップは、肝心な場面で、タイムリーが出ません。
この日も、最後の打者になっちゃいました。
技術的な問題よりも、野球の神様が教えてくれているようです。
もっともっと、真摯に野球に取り組むことを・・・。
準備や片付け、などなど騙されたと思ってやることが大事です。

まあ、我々の見方や主観なんですが・・・。
やっぱり、あいつは結果が出るとか・・、彼だからこそ、ラッキーとか・・・。

画像
画像
画像
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いい人 少年野球は難楽しい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる