少年野球は難楽しい

アクセスカウンタ

zoom RSS 機動破壊―

<<   作成日時 : 2017/12/12 20:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



機動破壊――。
 この美しくも恐ろしげな四文字を掲げ、快進撃を続けた健大高崎(群馬)の陰には、コーチの葛原毅(32歳)の存在があった。
 葛原が言うには、走塁においてもっとも重要な要素は「スタート」であり、それを後押しする「心理的優位性」だと言う。
「たとえばけん制がもう来ないとわかっていたら、誰でもいいスタートを切れますよね。そこで投手がだいたい何球ぐらいけん制するものなのか、統計を取ってみたことがあるんです。そうしたら通常は2つか3つだった。3つけん制をしたら、4つ目はまずない。
 それと同じような状況を、いろいろなところから見つけてくるわけです。基本的な盗塁技術は教えてますが、技術だけを見れば、聖光学院とかの方が上だと感じました」
テレビを見ながら聞いた父の解説が背景に。
 葛原は現役時代、ファーストとしてプレーした。しかし50m走は7秒8と遅く、国士舘大時代は一度も盗塁を成功させた記憶がない。
 しかし幼少期、愛知・杜若(とじゃく)高校などで監督を務めた父・美峰(よしたか)の解説を聞きながら毎日テレビ観戦していたせいか、相手の心理を読みながら野球を見る癖がついた。
「父親の『今、ピッチャーの心理はこうだから、こうなる』みたいなのを聞きながら見ていたので、ちょっとひねくれちゃったんです(笑)。ピッチャーのボールが遅くて、キャッチャーの肩も弱いのに、ノーアウト一塁で送りバントをしたら、相手はさぞかし楽だろうな、とか。セオリーと言われるものは、いつも疑っていましたね」
 2007年に健大高崎のコーチに就任した葛原は、Bチームを任された。そこで自分の思いを少しずつ具現化していく。
http://number.bunshun.jp/articles/-/821519


上伊那ベースボールサミットの締めくくりは、
日曜日の午後は、伊那中での健大高崎の葛原コーチの講演会。
自分は、走塁大好きなんで、タジケンさんの「機動破壊」の本を買って読んでます。
ベースボールサミットの準備段階で、いろんな企画案が出たんです。
その中で、中学の保護者に・・「健大高崎」大好き親父が居て・・・。
自分で健大高崎のグランドに行って、指導者と会話した方が・・・健大高崎のコーチとか
来てくれるんでは? との提案がありました。
ダメモトで中学の先生が、健大高崎まで飛び込み営業したら、実現したんです。
上伊那ベースボールサミットには日程が合わずに、1週遅れになりましたが、
遠路来てくださり、秘密の話を暴露してくださいました。
自分は、走塁大好き、タジケンさんや機動破壊、大好きなんで・・・。
一番前で、公聴したんですが・・意外と、公聴者が少なくてビックリでした。
意外と、自分の様なマニアは少ないのでしょうか?

葛原コーチの話が、詳しすぎて、他校の中学指導者に聞かれてしまって悔しい気持ちもありました。
自分が中学生に教えている内容が被っていたりしたんです。
でも、地元の高校生が聞いてて、中学時代に教えてもらったことが、葛原コーチが繰り返すと
思い出したり、大事な事だった・・・って気づいてもらえたかな?

ps:オフなのに。。野球の指導者って、座学で勉強しようと思わないのかな?



画像
画像
画像






機動破壊 健大高崎勝つための走塁・盗塁93の秘策 [ 田尻賢誉 ]
楽天ブックス
健大高崎勝つための走塁・盗塁93の秘策 田尻賢誉 竹書房キドウ ハカイ タジリ,マサタカ 発行年月:


楽天市場 by 機動破壊 健大高崎勝つための走塁・盗塁93の秘策 [ 田尻賢誉 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





機動破壊の秘策 [ 田尻賢誉 ]
楽天ブックス
田尻賢誉 竹書房キドウ ハカイ ノ ヒサク タジリ,マサタカ 発行年月:2017年03月 予約締切日


楽天市場 by 機動破壊の秘策 [ 田尻賢誉 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
機動破壊― 少年野球は難楽しい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる