少年野球は難楽しい

アクセスカウンタ

zoom RSS ベーラン

<<   作成日時 : 2018/01/11 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



8.9秒台が数人しかいません。
打席から2塁までの到達タイムです。
2塁打の走塁練習をしました。
ランニングの走路とベースの踏み方がポイント。
いかに膨らまないか、
ベースを踏むというより、角を蹴って鋭角にターンできるか。
うまく、体を傾けてさらに左足でベースの角をキックして
スピードを落とさずに走ること。

https://timely-web.jp/article/1521/

走力不足、スピード不足でベースを蹴る感覚、
体を傾けて走る必要性がわからないみたい。
何度も何度もベースの踏み方を確認して再計測。
体感するしかありません。
繰り返し、繰り返し、理論を頭に入れて置くことが大切。
走路もしかり。
デジタルで計測すると、選手の走力がわかります。
以外に早くなっている中2、速いと思っていた中1の平凡なタイムとか・・・。
デジタルに記録して、春には自己ベストをドーンと更新したいですね。

画像
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベーラン 少年野球は難楽しい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる