少年野球は難楽しい

アクセスカウンタ

zoom RSS ラン&ヒット

<<   作成日時 : 2018/06/13 22:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


ヒット&ランはサインでありますが、ラン&ヒットはサインとして
あまりありません。
2ストライク後の盗塁のサインなどは、自動的にラン&ヒットになりますね。
さて、我がチームは基本的に、グリーンライトなので、選手の判断でいつでも、盗塁可能です。
っていうか、ドンドン積極的に前の塁を狙っていいことになっています。
本戦になると、なかなかリスクを恐れて、我々も選手も前に行けなくなってきますが・・・。
さて、土曜日の試合でラン&ヒットのケースが何度かありました。
気になったのは、走者の走塁。
勝手に走っているのですから、打者が打つかもしれないのに、打者方向のインパクトの場面を見てません。
これでは、打者がフライや、ライナーで戻れないし、打球でもう一つ先の塁も狙えません。
チームとして、何度か練習したり、伝えたつもりでしたが、我々が「伝えたつもり」っていうのが一番まずいです。
土曜日の終わりのミーティングで再度伝えました。
でも、言葉で伝えても、体で身についてないと、プレーで忘れます。
これは、グリーンライトしているちーむであれば、必須練習です。
もう一つ、完全に走者がモーション盗んでスタートした時は、打者は見逃して欲しいのですが・・・。
これも、訓練ですね。

画像
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラン&ヒット 少年野球は難楽しい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる