少年野球は難楽しい

アクセスカウンタ

zoom RSS インサイドアウト

<<   作成日時 : 2018/10/04 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 
土曜日と月曜日は新人戦。
土曜の初戦は自分が不在なので、きっと選手はノビノビとプレーできそうですね。
監督先生を悩ませることもありません。

さて、今のチームは大型選手が多いです。
潜在能力もあります。
3〜6番あたりは、長打力があります。
でも、その分、落とし穴が・・・。
どうも、力が入って、スイングが大回り。
アウトサイドから入ります。
結果は、ボテボテのサードゴロとか、先っぽに当たって凡打。

彼らに、普段から伝えているのは「インサイドアウト」。
「ボールの内側を叩け!」
「右中間に運べ!」
などど、言葉を変えて伝えています。
自分の伝えてたいのは、スイング軌道。
一番、ボールに力が伝わって、ボールが飛ぶんです。
決して、流すという意味ではありません。
良い当たりが、ファールになったり、力が入って、打とう、打とうって思うと
体が開いてしまうんです。
体の開きをギリギリまで我慢することが良い結果に繋がります。
インサイドアウトを意識していると、ファールになっていた打球が、ライン際に入ったり、左中間の良い当たりになります。
土曜日、不在で、選手にずっと会えないので、新人戦に向けてのメッセージとなります。


画像





ps:『木輪舎』
先週末の土日は、文化祭と台風で野球が無かったんで、野球ネタがないんです。
ということで、日曜日に行った友人のお店の話。
会社の同僚で同じ年で、仲の良い仲間が、脱サラしました。
1年半前に会社を辞める時に、会話してたんですが、自分でお菓子屋やるって言ってました。
先日、久々メールが来て、バームクーヘン屋さんをやるんで、招待状出したいとの事。
日曜日に、オープンセレモニーに行って久々の再会です。
この年で、サラリーマン生活にピリオドを打って、自分で仕事を始めるなんて、凄いです。
この1年半、京都の師匠のところに行ったりして、修行して、同じ味を出せるようにして準備してたとか。
柔らかくて美味しかった。
色々、会話して話を聞いて、驚きばかりでした。
楽しい笑顔だったんで、安心。応援したいと思います。
オープンは、10月9日とのこと。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
インサイドアウト 少年野球は難楽しい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる