少年野球は難楽しい

アクセスカウンタ

zoom RSS プラスの言葉

<<   作成日時 : 2018/12/27 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


オフの練習は、基礎練習が増えます。
基礎体力をつけるための、過負荷の練習メニューが多くなります。
持久力走は、心肺能力を鍛えます。
ダッシュは、下半身強化や走力強化。
全て、野球の能力UPのための練習メニューです。
決して、選手をイジメるためにやっているわけではありません。
辛いし、苦しいけれど、皆でやれば、チームメイトとやれば楽しくもできます。
むしろ、ゲーム性や競争を自分たちで入れて、楽しくやればいいんです。

我々が練習メニューを告げると・・・。
「エ〜!」
という、ネガティブな素直な、心の声でなく、リアルな声が届きます。
練習メニュー中も、いかに楽するか、サボるかを相談したり・・。
口に出したり・・
マイナスな言葉が、集団内で発生するのはいけません。
サボるなら自分一人で、こっそりサボって、手を抜いてください。
頑張ろうと、思っている意識の高いメンバーを仲間に入れてはいけません。
チームの雰囲気、練習の雰囲気やモチベーションを下げてはいけません。
とにかく、プラスの言葉を使い、マイナスの言葉を発しないことが大事です。
辛くても、寒くても、疲れても、マイナスの言葉を発しない、プラスの言葉を出し続ける事。
そんな話しを、今年の最後のミーティングで伝えました。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プラスの言葉 少年野球は難楽しい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる