少年野球は難楽しい

アクセスカウンタ

zoom RSS ミスをカバー

<<   作成日時 : 2019/05/19 14:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


中部日本伊那予選決勝です。
今日も公式戦ができることに感謝です。
中3の公式戦、3つの大会の中で、多くのチームが昨日敗退して、中体連を残すのみになる中、
我々は今日も試合ができます。
これからは、公式戦を何試合できるか? ってことが重要です。
どこのチームも、必ずどこかで敗退したり、終わりはあるのです。

さて、今日の決勝、強豪校との対戦でしたが、本当に何とか勝ち上がりできました。
走塁で多くのミスが出ました。
相手チームの捕手が良い事を伝えましたが・・・二次リードが大きくてアウト。
これが2回もあって・・・。
無死2塁から、バントのサインで走者が走り出すんです。これも憤死。
ホームの踏み忘れもありました。
どうも、本当にお調子者が多くて、手綱さばきが大変です。

守備のミスもありました。
ファールフライの落球。
そして、最終回に外野のバンザイです。
試合後に、「勝利してないのに、万歳しやがって」とイジリました。
これだけミスがあっても勝てたのは・・・
「勝ちに不思議な勝ちあり」ってことでしょうか?

安打が8本出たからですね。
相手は良い投手なんですが、相性がいいみたいです。
なかなか、安打が出ないチームですが、今日は良く打ちました。
走者が居るところで、長打が出ためぐりあわせもありました。
これで、2週後の南信大会に出場できます。
本当に幸せな事です。
他の多くのチームが敗戦する中、伊那の代表になりました。
一日でも長く、中3生と野球を楽しみたいですね。
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミスをカバー 少年野球は難楽しい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる