交流大会


昨日と今日は、箕輪中主催の交流大会でした。
毎年、5月連休に実施されて、他地区のチームと対戦できます。
我々は幸い、全日本の大会があったんで4日連続の試合になりましたが、
選手は沢山いるので、大丈夫です。
投手の投げすぎは、気を付けてみました。
強豪校と対戦できたり、希望されて対戦されたりして、嬉しいですが
選手も気付かない疲労が溜まっているので、注意してイニングを長くしないようにしました。
展開によっては、中2の頑張っている選手を出場してもらって、モチベーションUPも必要ですし、
中3への押し上げも必要です。
切磋琢磨して、チーム力を上げていきたいですね。

今日は、全国大会出場チームと対戦できて、エースを登板してもらって、嬉しかったです。
球速、変化球の切れは、地元チームとは違います。
他地区、県外チームなど、強いチーム、卓越した能力を持つ選手と対戦することで、井の中の蛙だと認識してもらいたいです。
他地区、県外には、もっともっとレベルの高いチームや選手が居ることを、知って何をしないといけないか認識して欲しい。
口だけのNo1宣言は誰でもできるのです。

おかげさまで、天気に恵まれ、2日間で5試合できました。
中2試合は負けましたが、中3は4つ勝てました。
この時期、大会も続くので、選手を入れ替えながら、練習試合でも負けない事が自分の課題です。
勝ち癖を付けておきたいのです。
来週はもう、中体連の1次予選となりました。

ps:そうそう、昨夜は上伊那の野球の先生方と交流大会の懇親会と
中体連の決起大会がありました。
新しい野球の顧問の先生もお見えになって・・・。
スポ少の時にコーチした選手が、野球の顧問になっていてビックリ。

画像





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック