これが実力


先週、練習試合がありました。
相手チームは、12人くらいの少数精鋭チーム。
1年生も入らないとメンバー編成できません。
数カ月前は、2勝したはずですが、この日は1勝1分。
しかも、どちらも本当に接戦で、3-2、2-2だったかな?
とにかく打てません。
相手の投手が三振をバンバン取るような投手ではないのですが・・・。
少し、制球の良い投手になると、とたんに仮死状態です。
自分、2試合目のみフル観戦でしたが、外野に飛んだ打球が2打席くらい。

当然、前の学年とかと比べることはしませんが・・・
あまりのお寒い打線に、自分の未熟さを痛感します。

試合後、選手には
「これが今の実力」
「これからどれだけ伸びるか、成長するか」とハッパを掛けました。
特に中2には、頑張って欲しいです。
練習試合があれば、どちらか1試合は出場できる・・・などと、安易に妥協しないで
個々の力を上げて欲しいです。
最近、全体練習後に居残って、練習してる選手も見かけますが、全体練習では本当に
絶対量が不足するのは確かです。
12名のチームと、28名のチームでは守備機会、バッティングの打席数も半分です。
これは、大所帯の我がチームの宿命なんです。
これをどう克服するか?
チーム内で競争、見本にするなど、強みにして生かすかが僕らと選手の課題です。

IMG_4179.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント