世紀の番狂わせ

世紀の番狂わせ,、ラグビー日本代表の4連勝の話ではないんです。
別のチームの4連勝の話です。


中体連新人戦の準決勝、決勝。
平日開催になりました。
準決勝は、第一シードの強豪校。
昨日の2試合は無失点だったんですが、今日は初回からミスでの失点。
内野フライの落球。
振り逃げの暴投からの内野の送球ミスでの2失点。
我々は、相手投手の高めの釣り球を空振りしまくって・・・劣勢。
なんとか、2失点で踏んばっていたら、相手にもミスが出たりして逆転できました。
ビック仰天の勝利。
南信大会出場できただけでも感激なのに・・・。
自分はそこまで見届けて、フェードアウト。
決勝も、1-0で勝てて優勝とのこと。
昨日、今日で公式戦を4試合できたことは財産。
2週間後の南信大会に向けて、モチベーションを高く、練習に取り組めます。

しかし、1つ上の学年も上伊那の新人戦で優勝しましたが。
この学年は別の次元での感激があります。
関係者の誰もが優勝までは、予想してなかったのでは??
選手の成長は素晴らしい。
試合をするたびに、成長を感じます。
僕らは、選手の成長を支援するだけで何もできませんが、
上の大会で試合ができるので更なる成長ができるように頑張ります。
今朝の試合前の朝バッティングを見てましたが、勝てる要素、打てる感じがしませんでした。
本当に、実力が無いチームです。
優勝しましたが、奢ることなく自分たちの未熟さを再認識して謙虚に精進していくことにします。
20191015170937.jpgIMG_4768.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント