上伊那は減ってない


天竜川交流会があって、県内外のチームと対戦しましたが、
どこのチームも我々の人数を見て、驚きます。
2学年で28人居ますから。
一方、対戦相手はどこも12~15人前後。
試合への出場機会も多く、経験値は上がりますが、投手が何人もいるわけでなく
台所事情は苦しい感じです。
やはり、1年生が試合に出ていると、戦力も少し劣ります。
2日間で、上伊那のチームと対戦した先生が、
「上伊那だけ、選手が減ってない」ってお話されてました。
確かに、箕輪中は16人も中1が居たし、他の中学もそれなりの人数が中1で入部していたような・・。
中学デビューの選手も居る様です。
我々も12名の中1ですが、中学デビューが2名居ます。
大事にしたいですね。
諏訪地区、松本辺りの激減は良く耳にしますが、長野も減っている様です。
上伊那も今年の中1は多かったけど、今後は少子化もあって小学生球児は少なくなりそうです。
そんな意味でも、中学デビューや女子選手の取込は大切ですね。

ps:日曜日の1年生試合。
自分は主審したんですが、サポートの中2にカメラを渡して、中1の試合の撮影をお願いしました。
結構、いい写真を沢山撮っていてビックリ。
なかなかセンスがありますね。
まあ、僕には見せない表情ですからね。

IMG_5386.JPGIMG_5374.JPGIMG_5381.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント