卒業式


今日は中学の卒業式ですね。
自分には甥っ子や姪っ子が居て、小学校、中学、高校をそれぞれ今年卒業です。
それぞれ、卒業式が行われるか心配でしたが、保護者や先生が参加して式ができたみたいでした。
中3球児たちも、卒業なんですね。
今年は送別試合ができなかったんで、秋の信濃硬式から再会できてませんが、背が伸びたり髪が伸びたりしてイメージも変化しているのでしょうね。
送別試合でもあれば、最後に送る言葉でも伝えることができたのに・・・。
今年の中3には、思い入れが強いです。
私が中学野球で公式戦で監督として、初めて采配できたチームと選手なのです。
前任のカリスマ監督先生の転任もあって、春から指揮したのですが、楽しい思い出ばかりです。
全日本や中部日本では伊那市で優勝できたし、全日本では南信決勝間で試合ができました。
中体連の上伊那予選でも優勝ができたし、沢山の公式戦を共に戦うことができました。
前任の先生に比べたら、本当に未熟で力不足だったんですが、選手のお蔭て試合に勝つ機会も多かった。
ただ本来、力があってもっと勝ち上がれるチームだったのに・・・結果が残せずに申し訳なさが大きい。
15名の中3は、本当に個性的で手綱さばきに苦労したのも良い思い出ですが、
小さな社会を形成しながら、友人を大切にしたり庇ったり、励ましたり、助けたりってことができ、
野球部の活動を通じて、個々の選手が人間的に凄く成長したことを実感しました。
伝えたい事は沢山ありますが、敢えて一つ選ぶとしたら・・。
「夢を持ち続ける事、そしてその夢に向かって人生を楽しむこと!」

試合前のルーティーンで「全国制覇!」って恥ずかしくもなく叫んでいた君たちは、本当に素敵でした。

IMG_2606.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント