人生に余裕ないぞ


『間』って凄く大事です。
守備もバッティングも。
内野のゴロ捕球での『間』は重要です。
ただ、伝えるのが難しい。
バウンドの合わせと、捕球時の右足に載せるタイミングと入り方です。
余裕のある捕球と言ったらわかりやすいのかな?
大会の前週あたりに、中3相手にビニールハウスでゴロ捕球を確認しました。
手で転がして、その後ノックして。
良い『間』が取れる選手を見本にしてもらうことが近道です。
『間』が良いと、多少のイレギュラーやバウンドの変化に対応できます。
一方、ゴロと喧嘩して、ぶつかる選手も居て・・・なかなか、言葉で伝えるのが難しいですね。
ゴロとぶつかって、慌ただしく送球する選手には、
「喧嘩しちゃだめ、余裕ないぞ、○○人生にも余裕ないぞ!」っていじります。
最近は、YouTubeでプロのキャンプの様子や元プロ選手の動画が出てたりして、便利になりました。
『間』ってフレーズも良く出てきますね。
バッティングも同様です。
バッティングはタイミングが大事なので、『間』が上手く取れるといいですね。
DSC_1629.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント