進路は??


中3球児も、そろそろ進路指導が始まります。
どこで勉強するか?
どこの高校で野球をするのか? 悩める時期ですね。
お盆休みに、高校時代の野球部同期に会ったんで高1球児はどこに進学したか、野球を続けているのかヒアリング。
ちゃんと高校でもやっている様で安心。
一方、中3球児の親父とも会話。
部活の引退後に、中3軟式対象の団体に行ったんだけど、人数が多すぎて止めて、中学硬式のクラブチームに参加しているとのこと。
そんな選択肢やら、そんな事ができるんですね。
受入側も立派です。
保護者会など組織があって、ずっと活動、運営してきたでしょうに、急に軟式部活から加入したら・・
試合に出れなくなる選手や出場機会が減る選手も出る事でしょうに。
月謝をお支払いして、練習や試合に参加させてもらっているとのこと。
僕も知らなかったんですが、ALL上伊那(AKB)もシニア中3が昨年から参加しているそうです。
この取り組みも、懐が深いですね。
まあ、我々もシニアと部活でチーム編成しているわけで、あまり僕ら指導者は区分けなく接したり受け入れたりしてます。
高校に繋げる活動なんで、間口を広く、仲良く楽しくできれば・・・って思ってます。

さて、友人に中3の息子の進路を訪ねると・・・。
私学でした。
確かに、チーム内では主力で、体力、技術もそこそこです。
ただ、私立は、そこそこの選手が沢山入部するんです。
1学年、30人とか・・・
エースだったり投手だったり、クリーンナップ、肩が強くて足も速い。
そんな選手が、ゴロゴロ入ります。
県内だけでなく、県外からも・・。
さらに、1学年下には更に、能力の高い選手が入部してきて、高3のレギュラー争いは熾烈。
入部して、退部してしまう選手も沢山見ました。
寮生活など、厳しく、大変な事も多い分、良い人生経験になることでしょう。
私学、そして、どこのチームを選択するか?
友人の息子だけに、親身にアドバイスしたいのですが・・客観的な情報提供しかできないのです。
OB選手や保護者との会話や、中学の先生との会話、なかには噂話もありますが、
チームの雰囲気、監督さんの人柄、卒業後の進路などなど、情報から各家庭で決定することになりますね。

IMG_3741.JPG

"進路は??" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。