テーマ:中学野球

始動

新チームも始動です。 練習試合が今日から開始。 初戦の相手は、上伊那No1チームです。 中3が居ないチームで、この1年全員がレギュラーで練習試合と公式戦を経験してきた、経験値No1チーム。 新チームの人数も我々よりも多いです。 今日の初戦、主戦の投手には、課題を出します。 今日は、ストレートだけで抑える事。 投球の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生に余裕ないぞ

『間』って凄く大事です。 守備もバッティングも。 内野のゴロ捕球での『間』は重要です。 ただ、伝えるのが難しい。 バウンドの合わせと、捕球時の右足に載せるタイミングと入り方です。 余裕のある捕球と言ったらわかりやすいのかな? 大会の前週あたりに、中3相手にビニールハウスでゴロ捕球を確認しました。 手で転が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラストミーティング

中体連終了後、中3とのお別れのミーティングがありました。 中1、中2の代表者のコメントの次に、中3生が一人ずつ語ってくれました。 それは、この大会の勝敗や成績の事ではなく、中学部活で学んだ事、先生や保護者への感謝の気持ち、後輩への期待など、など。 素晴しいコメントばかりでした。 この夏、練習試合が終った後もバタバタ時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丸の走塁

昨日、久々に早めに帰宅できたので、プロ野球をTV観戦できました。 といっても、ジャイアンツの8回表の攻撃からです。 無死1-3塁、1走坂本、3走が丸、打者が岡本の場面でした。 得点は3-2で巨人リードです。 阪神の守備体形は、中間守備です。 この場合、守備はどう守るのでしょう? 狙いは、本塁突入を阻止しながら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピーキング

中体連で準優勝できたのは、いくつか要因があるのですが、大きかったのはエースのピーキング。 ピーキングとは、運動選手などが、大切な大会へ向けてコンディションを最高の状態にもっていくように、調整することです。 エース君、6月の活動再開から練習試合をしていたら肘を痛めて、ノースローや変化球の制限をしてました。 この静養がうまく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラストゲーム

引退試合に立ち会えました。 昨年は、中体連の南信大会の初戦に敗退。 その日だけは、外せない仕事があったため中3の最後の試合を見る事もできず、試合後に選手達が語った言葉も聞けず、 自分からのメッセージも伝えることができませんでした。 昨日は、そんな意味では最終戦を共に戦うことができました。 中3の選手達は、中学野球の3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

準優勝

なんと準決勝に進出。 そして準優勝できました。 準決勝の対戦相手は、先週、完敗した相手。 この日、エースの制球も良く完封。 決勝も、1-2で接戦となりましたが、こちらも先月の練習試合で完敗した相手に互角の戦い。 中3最後の大会、勝っても負けても引退の試合。 2日目、そして決勝進出とモチベーションを維持できる勝ち上がりと試…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選手に感謝

中体連できました。 結果からいうと、勝つことができて明日は準決勝です。 0-0で特延、そして9回で勝つことができました。 相手チームは初戦完封したエースが、そのまま連投してきたんですが我々は得点できず。 対戦相手の投手は、16イニングを完投です。 最後、打席に入って右手がつってました。 リスペクトします。 我々のチーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

坊主頭

中体連前で、坊主頭をどうするか?が話題になりました。 コロナの影響で、3月から部活が無くて散髪しなかったのもあって、坊主頭でなくなりました。 本来、坊主の決まりは無いのですが、中体連前に中3が決めて下級生に伝えていたこともあって、ずっと坊主だったのかな? 時代に合わないことはわかってますし、自分から選手に指示したり示唆することも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徳を積む

先週末、雨もあったので中3だけで自主練習を敢行しました。 自主練にも関わらず、中3全員が集まってくれました。 ある意味、自粛期間でもあり家族で旅行に行くことも少なかったからかもしれませんが、中3にとって大会前の練習を優先してくれたことでしょう。 朝からの雨もあって、野球部の保護者の方のビニールハウスをお借りして、マシン打撃を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本番

いよいよ、中体連が近づいてきました。 トーナメントも配布されて、ワクワクしてきました。 結局、シードは昨秋の新人戦の結果を反映して、抽選したようです。 本当にビックリなのは、我々が第一シードということです。 昨秋は優勝したみたいです。 本当に、どうやって勝ち上がったのか忘れています。 どのチームとどんな試合を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長雨

高校野球も雨に影響受けてます。 友人は、昨日も今日も高校野球の応援に。 でも、昨日も今日もノーゲームです。 今日の試合は、田んぼの様なグランドでの試合。 無死満塁から、ショートゴロをファンブルして、一塁への送球が乱れて一挙3点。 中断前も、雨の中、バント処理した投手が転倒して、中断、2時間待たされて中止となり、再試合です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

説得力

YouTubeを見てたら、 前田健太のマエケンチャンネルが目に留まりました。 「普通の高校球児がプロ野球選手になる為にした、3つの方法」 という動画。 マエケンが高校時代からフォームを変えた3つのポイントです。 高校時代もPL学園のエースとして大活躍していた時の間違っていたフォームとのこと。 1つめは、左手の使い方。 2つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイングはいいのに

最近、ティーチングが多くなっています。 スイングをみたり、バッティングを見て、気付いたことを伝えています。 アドバイスをしたり、助言を伝えたり。 バッティングって本人はどうやって動作して、どうやってボールにコンタクトしているかわかりにくいんです。 打球の方向や打球の勢い、バットの芯で捉えて、良い打球が放たれた時。 自分の感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最終戦

練習試合も今日で終わりです。 午後から雨の予報でしたが、2試合できました。 梅雨が明けない中、ゲームができて本当に良かった。 特に、投手は試合勘が大事です。 マウンドに上がって、緊張感のある中で打者に対戦すること。 特に試合が少ない今シーズン、中3投手が投げる事ができました。 投手は多いけど、皆が7イニング投げる事はでき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨が

今週、何度も週間天気予報をみましたが・・・・ やはり、今日はダメでした。 今日、明日は練習試合が予定されてます。 この4連休、何度も天気予報と睨めっこしそうです。 この時期、中学の体育館を野球部が使うことは不可能なので、今日は保護者の家のハウスをお借りすることに。 何とか、体を動かすことができました。 明日は、1試合でもでき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

他校の様子

中学も練習試合が始まって、他校の野球部の先生方ともお会いしたり、お話しできる機会ができました。 必ず聞くのは、中1の入部数です。 数年前に開始した、上伊那野球の底辺拡大活動をした頃の、小2、小3あたりが中学生になるはずです。 野球人口の減少傾向がまだまだ続くのか? 心配でもあり、他校の層の厚さも気になるところです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三盗

練習試合で、たくさん三盗されました。 昨年も左腕エースだったんですが、当初、ガンガン走られました。 左投手は、三盗されやすいんです。 左投手は走者1塁で、フォームで帰塁させたりできるので、そもそもクイックできる投手が少ないんです。 クイックが必要ないので、2走に対してもフォームが大きくなっちゃいます。 さらに、視…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

完敗

先日の練習試合。 2試合目は完敗でした。 ノーノー(ノーヒットノーラン)やられました。 三振も多く、相手投手のナイスピッチングに手も足も出ず。 昨秋よりも、制球が良くなっていて驚きました。 球速が速いだけでコントロールできないとか、高めのボールを振らなければ・・・って投手は多いけど、 スピードがあって、ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルペン

昨日のブログで「専門メニューを!」と書きました。 小中の野球練習メニューで不足しているのが、ポジション別のメニューです。 投手や捕手の専門メニューというか、別メニューが絶対的に少ないと思います。 当然、指導者のリソース不足があって、一般的に画一的なメニューが多いです。 全員でバッティング、全員でノック。 ノックな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポジション別練習

昨日の試合の振り返り。 2試合通じて、気になったのは、バッテリーエラー。 一番の問題は、投手の制球の悪さ。 四死球が多かったです。 先頭打者に四球は勿論、ボール先行、テンポの悪さ・・・長い守備時間。 結局、守備のミスも出やすくなります。 のこり、2日間の練習試合で本番の試合。 最後の大会まで、調整時間があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2試合

昨日は雨で野球が中止、大雨、長雨で野球ができない日が続きます。 日曜日の今日は、なんとか天気が回復して練習試合ができました。 近場での試合、そして3年生の試合もいよいよ終盤になってきたので、1、2年生も試合に合流です。 中1、中2も大会前の中3への取り組む姿勢を見て欲しいのです。 中3は、上伊那大会が8月1,2日に行われてそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまには早く来てみたら?

日曜日の練習では、練習開始前に少し選手にお話しです。 自分、この日は練習開始の30分前くらいにグランドに行きました。 前日の風雨でのコンデション不良も心配でしたし、選手の集まり具合も気になってました。 既に、早く到着した選手が、バットや用具を揃えてあります。 一部の気の利いた選手は、グランドの落ち葉を片付けていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バント練習

本日も中2、中1の基礎練習。 中3は練習試合で外出です。 さて、何から始めようか? なるべく、プレイの機会を増やす練習メニューとします。 待ちや立って見る場面を少なくすること。 2人1組の練習は、いいですね。 キャッチボールの応用練習でカットプレー。 守備練習の前には、バント練習。 バントの構えと、立ち位置や動き、な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

基礎から

例年だと、中3が南信大会、県大会で敗退して新チームの始動の時期です。 今年は様子が違っていますが、中2の新人戦は後ろ倒しにはならないのです。 8月のお盆明けには、全日本春季予選、新人戦は10月初旬が恒例。 さてさて、中2ですが、3月から3ヶ月のStayHome月間があって、これまた全然、練習してません。 そして、体力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学生活

先週末、大学生のOB選手が二人でグランドに登場です。 二人とも、帰省してから何カ月も何週間も経過していることを確認してます。 一人は、大学野球をしていて翌日には野球部の寮に帰るとの事。 コロナが落ち着いてきて、県外移動が自由になってきたので、動き出しそうみたいですが、やはり感染が拡大してきて不安そうでした。 せっかく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

審判講習会

中1への審判講習会も、こんな時期になっちゃいました。 グランドで会う機会も、今月から開始ですから。 土曜日、居残りで中2、中1だけで自分一人で指導できたので、早速の塁審講習です。 基本は、走者が居るときと、居ない時の各塁のポジショニングや立ち方。 そして、アウト、セーフのジャッジの姿勢やジャッジのタイミング。 慣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

密をさける

中3は、アウェイで練習試合。 自分は中1、中2の練習をみることに。 部活が再開されて、先週は全員で練習試合に行きましたが、38人の部員が居ると密にもなります。 幸い、中3が16人も居るので、中3だけで試合は十分に対応できちゃいます。 そして中1は応援もできない環境下。 居残りで練習させてもらうことにしました。 当然、中2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

整列しない

練習試合でも、コロナ対策がありました。 試合前の本塁前に両チームの選手が整列して挨拶をしません。 試合前も、試合後も両軍ベンチの前で挨拶です。 ベンチでも、選手同士ハイタッチなどの接触はしません。 プロ野球の様に、エアタッチです。 円陣も接触しないように・・・。 試合中のベンチでの掛け声や、声援はどうしたもん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人気部活

休校で巣ごもりが長かったから、最近のテレビで実験(でんじろう・・・)の番組が多いためでしょうか? 今年の部員数1位は、科学部(化学?)だったそうです。 一昔前は、技術部とかが多かった気もします。 運動系は、どうだったんでしょう? サッカーは、野球よりも多い感じでした。 ソフトボールも10人くらい居ました。 陸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more