「実践! ペップトーク 」

先日、講演を聞いた浦上大輔さんの本を読み終わりました。 「実践! ペップトーク 」です。 講演会では、2種類の本があって、 「たった1分で相手をやる気にさせる話術 ペップトーク」ってのもあったんですが、 講演でお話のあった、少年野球チーム「旗の台クラブ」の話が掲載されている、 「実践! ペップトーク 」を購入したんです。 な…
コメント:0

続きを読むread more

メニューの組立

シーズン中の練習試合や公式戦の土日から、 練習だけの土日に変化し始めてきました。 練習メニューの組立や構想は、前夜から当日の朝にかけて組み立てています。 天気や気温、グランドコンデションも加味して。 この時期、効果的な練習は何か? 練習種目に合わせて、何を伝えて、何を話したら理解が深まるかも思案します。 当然…
コメント:0

続きを読むread more

スパイク履きますか?

日曜日は氷点下。 朝、グランドに到着したら・・・。 せっかく早く、集合しているのに、選手はウロウロ談笑。 自分の構想では、グランドは使えるし、気温も上がってくるので、通常のボールを使った練習をする予定。 前日、自分は不在だったんで様子はわかりませんが、オフのメニューだったのかな? 早速、ベース出して、バットも並べ…
コメント:0

続きを読むread more

週休2日

日曜日、珍しいメンバーがグランドに登場。 高2のOB選手が3人です。 一人は弓道部ですから、暇で寄ったのは2度目で納得ですが 他の2人は野球部員。 となると、テスト前ですね。 やはり、テスト前で、一緒にテスト勉強するという事みたいです。 ただ、この2校は部活が週休2日で、冬期は土日のどちらかがオフとのこと。 …
コメント:0

続きを読むread more

忘年会

東部中関連の小6交流会があった日の夜、4チームの忘年会がありました。 今年度役員方々の労をねぎらって、来年度の各チームの体制の紹介です。 そして、来年度のチームの役員、指導者が顔を合わせて、コミニュケーションをとる良い機会です。 自分、伊那北スポ少の方は本当に名ばかりで、イベントや夜の部がメインです。 この日も、冒頭…
コメント:0

続きを読むread more

教える事の難しさ

中高交流で教えてもらったメニューを実践。 中2は教えてもらったメニューを中1に伝えてもらいました。 テニスボールを使った、ゴロ捕球。 ショートバウンド捕球。 そしてグローブを使ったハンドリング。 どれも、基本的な守備メニューですが、ゴロ捕球やハンドリング技術を 習慣化するのには、良いメニューです。 自分自身は中高交流で…
コメント:0

続きを読むread more

小6交流会

東部中関連の小6野球4チームの交流会です。 今年の小6は16人です。 やはり、少ないです。 何年かに一度は、15名程度の年はありましたが、 今年以降は、どんどんこんな感じで少なくなっていきそうです。 みすずの5年生が入ってくれてやっと2チームができましたが、 寂しいですね。 小学生で対決した後は、中1との対戦。 例年…
コメント:0

続きを読むread more

部員数減の影響?

先日の中高技術交流会で感じたこと。 高校球児も減っているんですね。 会場の高校は、部員数が12。 1学年で120名とかは少ないですね。 一方、部員数が多かった高校は、1学年で240人だったような? 倍の生徒数が居る学校は、分母も違います。 ただ、工業高校だったりすると、ほとんどが男子生徒ですから、 男子の…
コメント:0

続きを読むread more

上伊那ベースボールサミット

今年も「上伊那ベースボールサミット」が予定されています。 期日は、12/7。 昨年同様、中学球児も参加できるそうです。 さらに、時間的にも余裕ができて、午前から午後まで。 昨年までは、講演、分科会、その後、懇親会と濃密な時間割でした。 その分、講演や分科会も駆け足だったところもあります。 自分の様な、暇な人間は1日野球講演に潰れても…
コメント:0

続きを読むread more

ピッチングコーチ

これも中高技術交流会ネタです。 懇意にしている仲の良い高校の監督さんには、毎回、特別なリクエストをお願いしてます。 その監督さん、自身が投手だったこともあって、毎年、いい投手を育成されるんで、 今年も、「うちのピッチャー指導してください!」とお願い。 全体練習で、3グループでのメニューが終了した後、全体練習に入っ…
コメント:0

続きを読むread more

技術交流会

日曜日の中高技術交流会。 とても、楽しい時間を過ごせました。 技術交流会ですから、新しい指導を学ぶことができます。 中学生も高校野球の監督さんから指導を受けますが、自分も選手と一緒に話を聞いて 学ぶことができるんです。 守備や打撃の練習メニューや、トレーニングメニューをレクチャー受けるだけでなく 色々な情報を…
コメント:0

続きを読むread more

ペップトーク

土曜の夜に、市役所で「ペップトーク」の講演会がありました。 指導者スキルアップ講演会ということで、 主催は、伊那市スポーツ少年団、伊那市総合型地域スポーツクラブです。 自分は、伊那市総合型地域スポーツクラブの指導者の立場で参加しました。 参加者は50名ほどで、スポーツの指導者が多かったのですが、 一般の方も公聴されてました…
コメント:0

続きを読むread more

中高技術交流会

今年も、高校生が野球教室してくれます。 高校の先生方が指導してくださって、高校生がお手伝い。 上伊那の中2球児が対象で、毎年お世話になっています。 2会場に分かれましたが、今年は我々は駒工が会場。 駒工や赤穂には、OB選手が居ないので、少しモチベーションが下がってたんですが・・・。 伊那北からも補助が居て、中2も僕もOB選…
コメント:0

続きを読むread more

キャッチボールクラッシック

キャチクラの長野県予選が松本で開催。 今年は、参加です。 選手に聞けば、「参加したい!」っていいますよね。 わざわざ、キャッチボールしに松本まで?  ってご意見もあるんでしょうが、 シーズンオフのこの時期に、目標もって基本メニューに取り組むことが大切です。 プロの野球教室に行っても、元プロの講演でも、 第一に「キャッチ…
コメント:0

続きを読むread more

それぞれ

グリーンライトをしていると、色んなことが起きます。 積極的に次の塁を狙う姿勢。 いいですね。 積極的にストライクをフルスイングする姿勢も好きです。 ただ、グリーンライトで走った場合は、ラン&ヒットです。 という事は、打者がスイングして打つ可能性があるということ。 なので、スタートしたら打者が打つか、見逃すか?を走者は見ない…
コメント:0

続きを読むread more

フルハウス

中2の投手が、いつも僕をイライラさせます。 3ボールになるんです。 四球はそれほど、多くは無いのですが3-2になるんです。 3-2のことを、フルハウスって言うんです。 中2の3投手、コントロールが悪いということですね。 ストライク、ボールがはっきりしてもいます。 捕手がリードできないというか、しにくいでしょう。 コース…
コメント:0

続きを読むread more

キャッチボール練習

今年はキャッチボールクラッシックの長野県予選に出場することにしました。 キャッチボールクラッシックは、9人1組で7mの距離を9人交代でキャッチボールして、 何回できるかを競う競技です。 我が中学も2回ほど優勝して、全国大会に行ってるはずです。 岡山県と静岡だったかな~? 自分は行かなかったんです。 その時…
コメント:0

続きを読むread more

絶対行きます !

母校のOIDEに長聖が練習試合に来るとの情報が前日(金曜)に入りました。 たまたま、実家にお泊りの予定だったんで情報収集。 長聖の教え子君に、LINEして 「明日のOIDEで練習試合に来るか?」確認。 「1試合目の始めしか見れないんで、初戦スタメンでお願いします。」と無理な要求。 ということで、土曜の朝は長聖のアップから見よう…
コメント:0

続きを読むread more

真っ直ぐだけでいい

土曜日の1年生大会。 1年生エース君が登板してました。 ネット裏で見ていると、スライダーやカーブを多彩に織り交ぜて、 投げてました・・・・が気に入らない。 捕手の要求なんで、仕方ないのですが。 ベンチに入って、バッテリーにアドバイスというか、指示。 「1年生の試合で、変化球なんて要らない。  真っ直ぐだけ…
コメント:0

続きを読むread more

伝統継承

中2の応援。 毎年、1年生大会は中2がサポートして応援してます。 グランドに残って、練習している学校もあるでしょうが、 我々は応援頑張ります。 夏と秋の中体連、新人戦と中1が頑張って応援してくれたお礼もありますが、 応援の楽しさを、後輩たちに伝えて、記憶に残して、 来年度の夏の中体連で、また一生懸命応援してもらいます。 …
コメント:0

続きを読むread more

1年生大会

今日、明日は1年生大会です。 天気もよさそうで何より。 ワクワクして、楽しみにしていた1年生。 2年生の応援もありました。 1試合目は、はじめスタンドで観戦。 投手の様子や、選手の動きを客観的に見守ってみました。 どうも、攻守交替や1塁への走りがきになり・・・イライラ 投手もテンポが悪くて、変化球ばかり投げてて・・イラ…
コメント:0

続きを読むread more

上伊那は減ってない

天竜川交流会があって、県内外のチームと対戦しましたが、 どこのチームも我々の人数を見て、驚きます。 2学年で28人居ますから。 一方、対戦相手はどこも12~15人前後。 試合への出場機会も多く、経験値は上がりますが、投手が何人もいるわけでなく 台所事情は苦しい感じです。 やはり、1年生が試合に出ていると、戦力…
コメント:0

続きを読むread more

2死3塁

ソフトバンクの周東っていいですね。 周東を、Japanに選出した稲葉さんも好きです。 11/11、オーストラリア戦の1-2で負けている7裏の場面。 無死1塁で代走、周東。 2盗して、2死後に3盗。 3盗は、悪送球狙いもありました。 2死3塁にすると、内野手はプレッシャー掛かります。 投手、捕手もワンバウン…
コメント:0

続きを読むread more

左で打っていいですか?

日曜日の交流戦。 一人の選手が、 「左で打っていいですか?」って聞いてきました。 彼は、左右打ちができるんです。 でも、ずっと1年くらいは試合では右打者。 新人戦も序盤は、結構打ったりしてて打順も1番に固定されてました。 新人戦の後半あたりから、ヒットがほとんど出てない気がしてます。 まあ、他にも同様の選…
コメント:0

続きを読むread more

グリーンライトとは?

練習試合でのこと。 盗塁のサインを出したんです。 確か無死1塁だったかな~? 1ストライクの場面。 私の思惑としては、走者の走力とバッテリーの刺殺時間で、 盗塁できる可能性が高いと思って盗塁を指示。 盗塁して、打者が追い込まれても、ゴロなどで進塁して1死3塁を作りたかったんです。 走者が走って、打者が何故か打ったんです。…
コメント:0

続きを読むread more

アウトになったら

土曜日は、交流試合が3試合もありました。 1日3試合は珍しいことです。 3試合もあると、沢山居る中2選手の出場機会が増えて嬉しいです。 フル出場している選手を交代させながら、なるべく均等になるように選手を起用。 ポジションの絡みがあって、なかなか難しいのです。 中2には捕手が上手な選手が少ないので、固定しちゃってます。 …
コメント:0

続きを読むread more

最終戦

中2もいよいよシーズン最終戦です。 今日も天竜川交流大会。 上伊那ではない、遠くから2チームが来てくださって、 天気の良い中ゲームができました。 この時期、勝敗よりも中2選手のモチベーションを維持して、 出場機会を増やして試合に集中させることが大切です。 中2全員が打席に立って、試合に出場して、さらに勝てるといいんですが…
コメント:0

続きを読むread more

一年分

今日、明日は天竜川交流大会。 今日は1日3試合もできます。 北信、東信、県外チームとも対戦できます。 早朝より、伊那市まで試合に来てくださるチームが、満足して帰宅できるように。 「良いチームと試合ができて良かった。」 「得るものがあった。」 って言ってもらえるような、行動を期待してます。 挨拶、全力疾走、元気に楽しく野…
コメント:0

続きを読むread more

ブルペン教室

月曜日の練習試合は中2が2試合したあと、中1も試合ができました。 自分は中2担当で、中1は先生という分担だったんで、中1の試合は離れて観戦。 中2や中1の投手をブルペンで投手コーチしました。 試合中は、なかなかブルペンコーチができません。 時間をかけて、フォームや球種、課題、期待を話してコミニュケーション取る良い機会です。 …
コメント:0

続きを読むread more

中3との慰労会

日曜日、信濃硬式が終了した後に中3との慰労会が行われました。 夏の信濃硬式で準優勝して慰労会できなかったこともありましたが、 解散会になりました。 都合がつかずに参加できなかった選手も居ましたが、ほとんどの中3が顔を揃えました。 2日間とても濃い試合を一緒にしたので、楽しい最後になって良かったです。 出場機会は平等には行きませんでした…
コメント:0

続きを読むread more

野球教室

信濃硬式でのトピックスです。 信濃硬式の2日目。 決勝トーナメントに進みながら準決を特延で敗戦し、さらに3決も逆転負け。 自分も選手も気分が落ち込んで、一刻も早く帰宅したかったんですが・・・。 表彰式に参加しないといけなくて、待機してたら・・・。 大会主催者の自分の友人から電話が・・。 「お願いあるんだけど  表彰式後…
コメント:0

続きを読むread more

日本語のサイン

信濃硬式の予選リーグでの事。 2試合目はフィリピンとの決勝リーグ進出をかけた試合でした。 当日の日記に書いたように、今年のフィリピンチームは破壊力満点。 体つきが違います。 選手によると、髭が生えたおっさんみたいな選手がゴロゴロ。 案の定、初回から失点して劣勢の展開です。 しかも、コーチ陣もしっかりしているし野球もちゃん…
コメント:0

続きを読むread more

テーマ

昨日で中3との野球は終わり。 今日から、中2一本で行きます。 3連休の最後は、中2の練習試合。 新人戦もおわり、肌寒くなってきました。 シーズンオフになってきました。 練習試合も、残り僅かです。 新人戦が終わったので、勝敗や調整などは関係なく、テーマを持った練習試合にしたいものです。 チームに一体感を持たせて、まずは楽…
コメント:0

続きを読むread more

最高

信濃硬式2日目。 今日も諏訪湖スタジアムで2試合できました。 2敗でしたが・・・。 敗戦は監督の責任。 幸せなのは、この2日間で4試合も諏訪湖スタジアムで硬式野球ができたこと。 参加チームで我々だけです。 高校野球の夏の大会が行われる球場。 高校球児でも、試合経験できるかできないか? 電光掲示板、そしてアナウンス。 …
コメント:0

続きを読むread more

国際試合

信濃硬式、諏訪湖スタジアムで2試合できました。 2試合目はフィリピンチーム。 今年は、久々に良いチームです。 なんと、U15のアジア大会のフィリピン選抜の選手が数名居るそうです。 評判どおりのクリンナップの打撃力、破壊力。 劣勢でしたが、元気出して逆転できました。 2勝できたものの、5チーム中1チームのみが決勝ラウンドへ…
コメント:0

続きを読むread more

ベース埋め込み金具

固定ベースって、金具が土に埋めてあるんです。 そこに、ベースの金具を差し込むと・・・固定ベースになるんです。 そして、練習や試合が終わると、固定ベースを片付けるんですが、 土の中の金具に土が入り込まないように、専用の金具をベースの代わりに入れるんです。 さて、この1カ月くらい前から、この金具が1つどこかに行ってし…
コメント:0

続きを読むread more

ビックイニング

硬式野球って、本当に点が入りやすいんです。 今年も信濃硬式したり、中3が練習試合したんですがビックイニングが生まれます。 我々が得点したこともあれば、大量失点したゲームもあります。 まあ、この時期の大会だったり練習試合だったりするので、投手が多少打たれても気にしないで交代しない ことも影響してますが・・・。 ただ…
コメント:0

続きを読むread more

背番号探し

セカンダリーの背番号管理は自分の仕事です。 セカンダリーユニフォームの背番号もちゃんとあって、チームで使い分けているんですが、 毎年、夏から中3が使わせてもらっています。 夏の信濃硬式から11月の上旬まで、中3に配布してます。 この管理が大変。 まず、誰に何番を渡したか記録しておかないと忘れちゃいます。 さらに、シニアのメンバーにも渡…
コメント:0

続きを読むread more

布教活動

いよいよ中3とも決別の日が近づいてきました。 今週末の信濃硬式で中3の野球は終了です。 これまで、部活動引退後も、隔週くらいのペースで日曜日に練習したり 練習試合することもありました。 引退後も当たり前の様にグランドで会っていた中3ともお別れです。 先生方は学校でいつでも会えますが、自分は本当に卒業式も参加しないんで 再…
コメント:0

続きを読むread more

練習は嘘をつかない

やはり練習不足でした。 少し膝にダメージがあります。 昨日の諏訪湖マラソンは、天気が良すぎて少し暑いくらいでした。 スタートグリッドに並んでいると、ボクシングの世界チャンプの内藤大助さんがすぐ隣に居て、 一般参加してました。 数年前も、見かけたので毎年参加してるんでしょうね。 5km地点では、招待選手のワイナ…
コメント:0

続きを読むread more

最終調整

中3は来週の信濃硬式に備えて最終調整 調整というか練習です。 今日も、16名参加です。 硬式球でキャッチボールやノックして、その後はKボールでの シートバッティング。 彼らは楽しそうに練習します。 鼓舞したり、ヤジったり、注意したり、歌ったり・・・。 久々の野球、週一の野球が楽しみなんでしょうね。 来週は硬式球でのし…
コメント:0

続きを読むread more

グリップ交換

久々に、バットのグリップ交換してみました 自分の保有する、硬式バットです。 近年、部活のバットもグリップの消耗が早い気がしています。 理由は、選手がバットを沢山振ることではなくて、バッティンググローブの影響かと思います。 今、ほとんどの選手がバッティング手袋を使うようになりました。 滑り止めなのか、ファッションなのかは疑問…
コメント:0

続きを読むread more

国際試合

秋の信濃硬式の組み合わせが届きました。 当初、対戦相手がフィリピンとスリランカの2チームだったんで、 2試合とも国際試合かと、楽しみにしてました。 組合せ変更により、フィリピンと松本と対戦です。 嬉しいのは、諏訪湖スタジアムで試合ができることです。 諏訪湖リーグなので、5チームから1チームのみが翌日の決勝リーグへ進むことが…
コメント:0

続きを読むread more

一つ先の塁

日曜日の中3との練習試合。 中3キャプテンに、中2に向けたコメントを依頼しました。 南信大会に向けて、感想やアドバイスです。 「以前、試合した時よりは、スイングも力強くなっていた。」 との、お褒めの言葉もありましたが、 「先の塁を狙う姿勢が足りない」 とのアドバイスももらいました。 確かに、中3に比べて、中2の機動力は…
コメント:0

続きを読むread more

激励会

土曜日の夕刻、中学野球の保護者と選手の激励会がありました。 南信大会への出場が決まった時点で、企画してくださったそうですが、 優勝の祝勝会にもなって良かったです。 皆さん、口々に、「まさか、優勝できるとは?」。 本当にそうなんです。 自分、会の冒頭で挨拶の機会をいただいたので、選手に伝えたことは、 台風の影響の事です。 北信地区では、…
コメント:0

続きを読むread more

スライディング

新人戦の決勝は仕事で見れなかったんです。 土日に、決勝戦の様子を聞いたりして様子を伺い知りました。 1-0での勝利。 1得点は、ライトオーバーのランニングホームラン。 印象的だったのは、本塁でのスライディングの話。 新人戦の前の週の事。 練習試合後に「30分だけ練習させてください!」ってお願いしました。 スクイズの練習…
コメント:0

続きを読むread more

中3登場

昨日は、練習試合が中止。 大会前に練習試合を入れたかったんですが・・・ 雨では仕方ないです。 ということで、 今日は午前中に中2の練習、午後は中3と練習を予定してたので、 予定を変更して、午後は中3×中2の練習試合としました。 最近、硬式練習や硬式の試合をしている中3にとってはつまらないでしょうが、 カワイイ後輩の為に…
コメント:0

続きを読むread more

カバーリング

カバーリングを大事にしています。 ミスは出ます。 ミスは防げないので、カバーリングで補いたいです。 カバーは誰でもできます。 意識が課題です。 何回、いや何十回に1回あるか無いかのエラー。 無駄に終わることの多いカバーリング。 チームで徹底させたいです。 カバーリングがしっかりしていれば、野手も思い切って送球できたり…
コメント:0

続きを読むread more

ボランティア

先週の日曜日、中3が硬式での練習試合をした時の事。 我々のチームは硬式の主審道具も無いんでいつも困ります。 そこで、同じ中学の中3審判君にお願いすることにしました。 軟連の審判をしてますが、ちゃんと硬式用具を持っていることはリサーチ済み。 彼にLINEしてお願いすることに。 すると、彼と懇意にしている審判さんも来てくださり…
コメント:0

続きを読むread more