サッカーvs 野球

サッカー指導者と雑談した時の事。
小学校のサッカークラブの部員が凄く多いとの事でした。
1学年に、20名近くとか・・・。
学年ごとに、指導者が居るのでいいんだけど・・。
「モンスターペアレントが居るんだ。 何故、うちの息子が試合に出られないんですか?」 って
話していて、気付いたんです。
野球って、エラーとかわかるし、打席に一人づつ立って、安打やホームランや、三振って個人成績がありますが、サッカーって無いですよね。
自分の息子しか目に入らない、親御さんにとっては、何故、我が子がスタメンでないのか???
って説得力や、結果が無いんですね。
サッカー指導者は、練習への取り組みとか、技術とか、戦術、戦略、バランスを考えて選手起用をするんでしょうが、野球以上に説得力が無いんですね。
サッカーの選手起用が、大変なのは良くわかりました。
ただ、この大変さは、保護者への説得力だけでした。

野球も選手起用、スタメンを考えるのって大変です。
練習試合では、技術やら能力以外の部分の方がウェートが高いのかもしれません。
サッカーと違うところは、ポジション以外に、打順ってのがあるんです。
だから、考えながら記入しますが、ポジションと、打順と両方考えて、決めないといけなくて、
さらに、一日の試合数やら、相手チームとのバランスやら、総合的に考えて決めないといけません。
全員、起用したいし、頑張っているからとか、調子が悪いから・・、とか昨日、失敗したからリベンジのチャンスを、、とか
いろんな事を考えて、考えて決めています。

サッカーよりも、野球の方が、選手起用と、オーダーの重要性が高い事がわかりました。
サッカーは、グランドレベルでは、選手任せな部分がおおいですね。

しかし、どこの少年野球チームも、低学年が少子化していて、切実な問題です。
低学年チームが編成できなくなってきています。
サッカーに流れています。
マズイです。
せっかくの、WBCブームも今回は優勝できず。
一方、ワールドカップ予選は、簡単に出場を決めないで、わざと盛り上げて先延ばししています。

いかに、チビッコに野球をやってもらうか?
野球界のテーマです。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

2013年04月29日 18:57
流石です。サッカーに対する憎しみ偏見がよく伝わってきます。
法律で野球以外のスポーツを禁止しようくらい言ってみて下さい
MKT砲ファン
2013年04月29日 22:40
実際問題として、野球に魅力を感じない子供がかなり増えてるのは感じますね。やってて楽しいのはサッカー、見てて楽しいのもサッカー…野球が取り付く暇もありません。

古臭い構図(監督が神様であり、監督の敷いたレール=打順、守備位置等に乗ることが至高というスタンス)に嫌気がさしてる、あるいはその空気を嫌う子供が多いです。

サッカーは監督の考えを試合で再現することでは同じですが、そこに監督が敷いたレールはなく、あくまで自分たちで的確に考えながらプレイしなくてはならない…そういう自由性が今の子供には好まれるのでしょうか。
2013年04月30日 02:44
逆に聞きたいんですが、監督が絶対で自由がほぼないことにどんな魅力があるんですか?
そして監督が絶対で自由がないっていうのは野球の特性でもなんでもなくて日本の時代おくれの風習でしかないです。
酒井
2014年01月18日 05:31
「あ」さんから野球への憎しみが伝わってきましたw
小学生の野球は自由がほとんどない野球は少ないはずですよ

この記事へのトラックバック