少年野球は難楽しい

アクセスカウンタ

zoom RSS 投手のすすめ

<<   作成日時 : 2018/09/27 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


ロータリーの2試合は、守備の時間が楽でした。
投手がストライク先行できたのが大きいです。
勝利した試合はそんなものです。
ボールの多い投手、ボール先行投手は困ります。
我々も、イライラしますし、内野手も集中できずにエラーが出ます。
ストライクが多い投手は打たれても、失点が少ないです。
打たれてもいいんです、四球はダメ。
守りのリズムができません。
接戦でも、ピンチでも淡々とストライクが入る投手がいいですね。

強打者は、外野が引いて守ればいいみたいです。
シングルOKにして、深めに守ると投手も楽みたいです。
これまた、意外と、外野が引いて守ったら、特大フライを捕球できたりと、おまけもありました。
強打者も打っても、打率3割なんです。
テンポ良く、緩急を使って投げていけば、軟式野球は連打は少ないはずです。

投手候補は、ブルペンや試合で投げる機会が少ないので、バッピーやらせます。
手投げでドンドン投げて、投手の駒も増やしていきましょう。
中1の投手候補に投げて欲しいのですが・・・ボールが多いと上級生が怖いから投げないのかな?

画像
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
投手のすすめ 少年野球は難楽しい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる