少年野球は難楽しい

アクセスカウンタ

zoom RSS 野球の駆け引き

<<   作成日時 : 2018/10/02 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


野球って、相手の戦術や戦略を読み合って、駆け引きを楽しむスポーツだと思います。
無死で走者が出た時・・・。
相手は、どんな戦術で来るのか??
バント、エンドラン、単独スチール? それとも強行?
我々ベンチも考えるけど、選手も考えて、守ったり、攻めたりして、そこが楽しいはずです。
捕手や、投手も、打者の心理を読んで、配球して・・それが楽しいんです。

野球感が無い選手が、多くてビックリします。
点差、打順、イニングなどの複数要素、相手の監督の戦術傾向もあります。
バスターがあるチームか?
バスターができる選手か?
無死1塁で、相手のプレーを予測して、内野の守備位置は刻々と変わります。
一球事、打者の構えでも、変化します。
いちいち、選手の守備位置を指示しないと・・・ベースカバーできないところに居る選手が・・。
内野手は、本当に考えて守ってもらわないと・・困ります。
僕らは、野球を数十年見続けてますから、野球感をそのまま選手に求めている訳ではないのです。
野球感があって考えられる選手、一度経験したら覚える選手、なんも考えてないし学ばない選手、
といるので、困っちゃいます。
もっと、自分の大好きな野球を見て欲しいです。
野球の楽しさは、読み合って、駆け引きにもあるんです。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
野球の駆け引き 少年野球は難楽しい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる