少年野球は難楽しい

アクセスカウンタ

zoom RSS インステップ

<<   作成日時 : 2018/12/13 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


先日の小6交流会でのこと。
小6のキャッチボールを見ていて、気になったのはやはりインステップ。
遠目で見ても、わかったんでかなりのインステップでした。
一人は投手、一人は捕手。
二人とも体格が良くて、中高で投手もできそうな素材です。
自分も、インステップの人なんですが、それは置いといて・・。
やはり直したいです。
投手の子は、試合後に監督先生に指導してもらってました。
インステップするのは、原因があるのでどこを気を付けるか、フォームのテークバックとかを
直すと良かったりします。
一番は本人の治す意思が問題です。
捕手の選手のインステップは、キャッチボールで注意したんですが、あまり気にしてない様子。
でも、午後の親子戦で、投手として登板したら、インステップが原因で制球がバラバラでした。
自分、主審してたので良くわかりました。
肩も強く、体格もいいので投手ができる素材ですが、コントロールが。
そんな彼の本質的な問題は、インステップ。
早めに直せば、故障もリスクもなくなりますし、捕手でのローイングがシュートしなくなるでしょう。
中高でも、必ず指導されるインステップ。
我々が注意するのは、故障なんです。
怪我をしないように、無理のない送球フォームが長い野球人生を送れるからです。

画像
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
インステップ 少年野球は難楽しい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる