少年野球は難楽しい

アクセスカウンタ

zoom RSS 東海大の強さ

<<   作成日時 : 2019/01/08 22:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


箱根駅伝で優勝した東海大。
10区間で3年生が7人くらい走ったのでしょうか?
黄金世代だそうです。
両角監督の育成は勿論でしょうが、スカウト活動が成功したのもありそうです。
昨年の3月?に、青学の原監督の講演会があって、公聴しました。
忙しい原監督が何故伊那に?・・・
その理由は、3月の伊那の高校駅伝には、各大学の駅伝部の監督が集結するとのこと。
スカウティングだそうです。
佐久長聖の駅伝部監督だった両角監督が高校駅伝界に太いパイプがあるのは、大きなアドバンテージです。
高校から、良い選手をスカウトすること。
高校側も、安心して育成してくださる方に送り込むことが、ポイントになります。

野球も同じところがあります。
特にに私学を選択するときは、単に強豪校ということだけでなく、設備や施設、指導者など
様々な角度から情報を集めて選択することでしょう。
意外と、忘れがちで情報が入らないのが、高校卒業後のフォローです。
高3選手の進学、就職などの面倒をしっかり見てくれるチーム、そうでないチーム色々あります。
人生の大きな選択肢となります。
しっかり悩んで、親御さんに相談して、じっくり決めてください。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東海大の強さ 少年野球は難楽しい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる