天皇杯


今週末は、野球の天皇杯が伊那スタであります。
天皇杯とは?
「天皇賜杯第74回全日本軟式野球大会 ENEOSトーナメント」
開催地: 長野県;
会期: 2019年9月13日(金)~9月18日(水)

全国47都道府県の各県代表により行われる社会人の軟式野球大会です。
大人の軟式野球大会の最高峰の大会ということ。
それが、今年は長野県開催で、メインは松本市野球場ですが、
伊那や駒ケ根、飯田も会場になっています。
審判の方も、各支部で推薦されたエリートの皆さんであり、気合入ってます。
東部中も1年生が伊那スタの会場の補助員を務めます。
軟式野球のレベルの高い試合を見れる機会はなかなか無いので、
40年に一度の地元開催ですから、しっかり学んで欲しいですね。
ちなみに、長野県代表は、伊那市のルビコンですが、会場は松本です。
今年は、地元枠で長野県のチームが複数参加できています。
自分も、たまにルビコンの試合を観戦したりしますが、投手は140kmくらい
野手も個々のレベルも高いですが、意識の高さが際立っています。
外野のファンブルなど、ちょっとしたミスで、先の塁を狙うなど目標のある
チームの野球はいいですね。
軟式(M球)で、中学生も同じボールなんで、戦術やプレーも勉強になるはずです。
時間を作って、観戦したいものです。
Screenshot_20190911-075304.pngDSC_0575.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント